東海コンクリート診断士会では、2018年11月21日(水)三重県企業庁に在籍されている方を対象に出前講座を行いました。

コンクリート構造物の維持管理の重要性や、診断士の役割をはじめコンクリート構造物の劣化に関する内容を中心に講座を行いました。
聴講者は真剣なまなざしで、メモを取りながらじっくりと聞いていただきました。
今後のインフラ維持管理に役立てていただけると嬉しいです。

東海コンクリート診断士会では今後も様々なところで出前講座を開催したいと考えております。

講義内容
・コンクリート診断士について
・コンクリートの劣化機構
・変状を起こしたコンクリート構造物の調査方法
・コンクリート構造物の補修補強方法

 

竹内会長の講義の様子

 

山内副会長の講義の様子